「気分がいいと、好きになる」という心理作用をフルに活かして意中の相手をGETしよう

シェアする

あなたのお部屋はどんな感じですか?

全部「無印」で買って来た家具?「IKEA」で少しお洒落に?はたまた高級家具店で頑張ってみましたか?

もし異性が単独自分の部屋にやって来るとなったなら、そこにはある程度の「つもり」があるでしょう。

男性なら、「確実にヤレる」と思ってるだろうし、女性なら、「抱かれてもいい」と思っているでしょう。

ただ、お部屋の雰囲気づくりは結構大事だったりするので頭に入れておいていただきたい。

これはもう結構何度も調査がなされているので知ってる人には最早常識なお話だけど、部屋の居心地がいいと、一緒にいる異性への好感度があがるのです。

もし仮に、「そんなつもりじゃなかった」人でも、部屋が快適だったら、「ありかも」に変わる可能性があるということ。

快適性に関しては、

・座り心地
・部屋の温度
・音楽
・ライティング

の4点があげられますが、これは基本的な居心地の実験だったからこれらになっただけで、ここに「美味しい」を私は個人的に加えていつも説明しています。

意外といっていいのか、香り要素だけはあまり効果がなかったそうなので、

1)ソファーなど座り心地のいいものを設置
2)気温は23〜26℃の快適温度に(湿度も注意)
3)リラクゼーションミュージックオン
4)間接照明!
5)おいしい食事

を揃えて相手の心を居心地良さで埋め尽くしましょう。

心理的に別のことで「プラス」に動いていると、他のものに伝染るのです。

実に単純なメカニズムですが、これはかなり効果ありなので、実践してみて欲しい。

Ad

シェアする

Ad